ひと口目の脅威:ホッとビールどっとこむ

ひと口目の脅威

なんでもひと口目が一番美味しいです。

「美味しいものは最後に取っておく」という方は、
実はとても損をしているかもしれません。

同じ美味しいものでも
最初に食べるのと、
ほかのものを食べた後で最後に食べるのとでは、
明らかに美味しいと感じる度合いに差があります。

当然、空腹時のほうが、
より美味しく感じます。

「空腹は最高のスパイス」
「空腹はいかなる名コックにもまさる味つけをする」
などという言葉もあるくらいですから。

美味しいもの、好きなものなら、
なおさら、最初に食べたほうが、
よりいっそう美味しいに決まってます。

さらにお勧めは、
薄味で精妙な味のするものを最初に食べること、
です。

これ、場合によってはびっくりしますよ。

   「あれ?これってこんなに美味しかったっけ???」

ホント、新しい発見があります。

そして、人生の楽しみが増えます。

分かります?

ぜひ、あなたの人生に、
あなたの生活の中に、
この、ささやかで感動的な楽しみを
追加してくださいませ。

   「今日の夕飯は、ひと口目に何を食べようかな?」

これです。

ほんのちょっとしたことなんですけど、
毎日のことですので、充実感は大きいです。

もちろん、
美味しいと感じるかどうかは、
そのときの体調にもよります。

妙に、ラーメンが食べたいときとか、
妙に、サラダが食べたいときとか、
妙に、肉が食べたいときとか、
妙に、○○が食べたいときってありません?

体が欲しがっているのですね。

体が欲しがっているとき、
欲しがっているものを、
最初のひと口目に食べると、
これは、やばいです。

「くーっ、私、
今日の日のために生まれてきたのかも」

って思ってしまうのです。(笑)

いや、でも、ホントにそうです。(まじめ)

今日は、山芋の短冊切りと、
さっとゆでたオクラのぶつ切りを和えたものを、
ワサビと
牡蠣醤油(←これ反則ですよね)で
いただきました。

たへなる味がしました。^^


posted by ama at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。